Roman's BBS
[記事リスト] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルはじめまして
投稿日: 2008/04/06(Sun) 22:30
投稿者S&L

はじめまして Romanさん
はじめまして。S&Lです。(笑)

ダイナミックレンが、私にとっては切実なテーマとなっています。
初めて購入したデジイチが1Dsmk3のみなので他のデジタルカメラについては判らないのですが、「デジカメってこんなにダイナミックレンジが狭かったんだ」というのが実感となっています。
高輝度と低照度の両立がとても難しい。
作例は、自宅の居間ですが、朝日が床に差し込んでいて飽和したところが赤く表示されています。左の写真です。
逆にシャドウが青く表示されてここが黒が飽和しています。
インテリア写真にはごく普通にあるシーンなのですが、それが見た目とはずいぶん違った結果になっているのです。
部屋の景色を眺めながら、覆い焼きと焼きこみを適用して補正したのが右の写真です。
トーンカープ調整だけではとてもこういう感じにはならず、銀塩時代に戻った操作が不可欠であるようです。
この写真は小さいサイズでは、一見うまくいったように見えます。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
Eメール 公開または未記入  非公開
タイトル sage
ホームページ
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
パスワード (英数字で8文字以内)
画像File (←500kB程度まで)
プレビュー  

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード